一般社団法人北海道水産物荷主協会
〒060-0003
北海道札幌市中央区北3条西7丁目 
第二水産ビル
TEL.011-261-9950
FAX.011-796-1394
土・日・祝日休み
qrcode.png
http://h-ninushi.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
005412
 
 

一般社団法人北海道水産物荷主協会からのお知らせ

一般社団法人北海道水産物荷主協会からのお知らせ
 
平成28年度輸出促進機器整備事業の第2次募集開始について
2017-02-08
 今般、大日本水産会を通じ先月募集を締め切った当該整備事業の予算執行残額等により第2次募集をすることとなった旨連絡がありましたのでお知らせいたします。
 
・水産物・水産加工品輸出拡大協議会HP
 
中国向け輸出水産食品の取扱要領の改正について
2017-02-06
詳細は下記の厚生労働省のHPをごらん下さい。
 
 
第53回全国水産物大手荷受・荷主取引懇談会の開催について
2017-02-06
第53回全国水産物大手荷受・荷主取引懇談会を平成29年3月14日(火)・ロイトン札幌で開催いたします。
 
今井忠水産加工振興賞の受賞者が決定しました。
2017-01-27
 
第10次北海道卸売市場整備計画について
2016-12-26
第10次卸売市場整備計画が12月12日付けで策定されましたので、参考までにお知らせします。
 
 
外国人の「技能実習法」にかかるパブリックコメントについて
2016-12-22
次のとおり「外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律施行令案等」に対する意見募集が開始されていますのでお知らせします。締切は2017年1月14日となっています。
(労働/職業訓練 案件番号 495160313) 
 
 
「北海道フェア&商談会inベトナム」出展企業募集のご案内
2016-12-16
○北海道と札幌市がベトナムでのフェア・商談会参加企業を募集しています。
 
「持続可能性に配慮した調達コード(案)」に関する意見募集について
2016-12-15
 この度、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会から、2020大会における「持続可能性に配慮した調達コード(案)」が示され、本年12月27日まで意見を募集しておりますのでお知らせします。(下記ホームページ) この中で、「水産物の調達基準」においては、
○行政機関による確認を受けたものに基づいて行われている漁業により漁獲されているもの。
などと示されており、TAC漁業や資源管理計画、漁場改善計画等を実施しているものは認める案になっているなど、幅広の内容になっております。
 なお、現段階の調達コードは、漁業に関することが中心となっておりますが、「加工品」等に関しては、ホームページの中段(「ご意見の募集期間」の上段)に記載されておりますが、
○実際の飲食提供については、この調達基準を満たす水産物を調達することを前提とした上で、具体的な内容については、「飲食提供基本戦略に関する検討会議(仮称)」に於いて今後検討する。
とされています。この件については、随時情報収集を行っていきます。
 
一般社団法人 大日本水産会よりLA商談会参加者募集のお知らせです。
2016-12-08
一般社団法人 大日本水産会よりおしらせです。
来年2月にロサンゼルスにおいて水産物輸出の商談会を添付資料にて実施します。
添付書類3枚目、4枚目が申請書となります。 
 
「HACCP対応のための施設改修等支援事業」について(2次公募)
2016-12-05
国において、平成28年度補正予算で措置された、「HACCP対応のための施設改修等支援事業」について、12月1日より本事業に関しての公募を開始しました。詳細につきましては、以下のホームページを参照願います。本事業に関するご質問等につきましては、水産庁加工流通課指導班(03-5391-5613)まで連絡願います。
 
<<一般社団法人北海道水産物荷主協会>> 〒060-0003 北海道札幌市中央区北3条西7丁目 第二水産ビル TEL:011-261-9950 FAX:011-796-1394